辞書
ロードバイクで行こう !!山行 - 甲武信ヶ岳

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山行 - 甲武信ヶ岳

2012–10–14 (Sun) 23:13
秋の紅葉シーズン、FL山岳部の皆さんと山梨県・埼玉県・長野県の3県に跨る山、『甲武信ヶ岳』に行ってきました。

甲武信岳山頂


あいかわらずのブログ更新タイミングで、1か月遅れで書きました。
車中前泊の予定で、前日13日土曜に集合場所である長野県川上村の毛木場駐車場へ午後出発。

途中、わざわざ高速を降りてカフェに寄ったら出店でお休みwww
思った以上に遅くなり、温泉に向かう。

野辺山経由で入ったが、すでに気温は7℃と表示されているじゃないの!
想定以上の冷え込みに今夜は大丈夫なんか?


南相木の滝見の湯についたら、涼しいより寒い!

350円の温泉で温まり、南相木蕎麦と豆乳ラーメンで夕飯を済ませたら、K2で馬越峠を越えて川上村へ。
このあたりでもほんとうに奥地って感じ。

K68へ出て三国峠方面へ向かい、最後のY字分岐で右に入るとすぐに固めのダートになり、ちょっとで毛木平駐車場へ到着。
かなり広い駐車場で、完全舗装、水洗トイレと東屋があり快適ですわ。


そそくさと寝る準備をして車中シュラフの中へ…


zzz爆睡と行きたいところだったが、暫くしたら寒くなって目が覚める。
星を見たいと思ったけど、寒くて外に出る気がしない。

毛布を重ねてやっと寝たと思ったら薄明かり。
あらー 満点の星を見れずガックシ


朝食にお湯を沸かしておにぎりとカップそば!


本日のプレゼンターである会長ブリーフィング後。いつものメンバーにかきZさんが加わった総勢…8名で甲武信岳を目指します。

甲武信ヶ岳へむけてGO!!


奥深い森の林道という感じ。歩きやすい!

奥深い森の林道で、歩きやすい


千曲川に沿ってゆるーり登って行きます。

千曲川の沢沿いの林道で

もう紅葉が始まったところくらいでしょうか?


紅葉が始まってます


みんなでおしゃべりしながら、まずは千曲川源流が目標です。

森の中を


と、「ナメ滝」です。
岩を滑るよう流れるからなんでしょうが、滝という感じでは・・・。

ナメ滝へ着きました 


ここから沢を離れて少し登ったり...

少し登り?


ちょっと急になったり...

すこし急登?


そして沢を何度か渡ったり...

沢を何度か渡ります


としてたら、源流に着きました! 

千曲川・信濃川の源流です。

なんと、流路延長は367kmで全国一長く、長野県内の延長は213.5kmもあるんだそうです。

千曲川源流!


ここから相当な距離を経て日本海に流れてるんですね。
日本海に辿り着く水はどのくらいの割合なんだろうか。支流や飲料水になったりとかね。

何時間後に海なのかとか、しょーもないこと考えたりして。

まさに湧き出ています、千曲川


コップに汲んで頂きましたが、すっきり美味しいお水でした。
帰りにはコーヒー用で持ち帰るのだ^^

源流を飲んで、気分もあらたに



源流を後にすると、稜線までの急登が待っているという情報どおり、ちょっと息が上がる登りですわ。

いよいよ稜線までの急登

それでも、時間的には大したことなく30分弱で稜線へ到着。
国師ヶ岳、金峰、瑞垣山方面と、甲武信岳方面の稜線です。左へ向かって甲武信岳まであと少し。


っと、富士山がきれいに見えました。

富士山が見えました!


どこから見ても美しい、眺めの良い山容ですね。

きれいな山です、富士


15分程で視界が開けました。

南西の方向にかなりの視界です。紅葉もいい感じ^^

一体の山からアルプスまでの眺望@甲武信ヶ岳


吸い込まれるような景色が広がってます。

吸い込まれるような景色


そして甲武信岳山頂 登頂です。

甲武信ヶ岳 登頂!


と、ヨメは具合が悪く寒いそう。
三宝山に行くなら、ここで待ってるという。大丈夫か。

甲武信小屋でランチになったので、それならと小屋に向かうことにする。


小屋に向かうと目の前は紅葉の破風山。

甲武信小屋方面へ 見えるのは破風山


甲武信小屋でランチタイム
小屋の主人の徳ちゃんのだべりを聞きながら
ヨメも食べたら元気が少し出たようですが、帰りは用心ですね。

甲武信小屋でランチタイム

再び甲武信岳へ登り返しますが、ヨメちゃん大変だったようです。
気を付けて下りましょう。

甲武信ヶ岳 登頂!


絶景ポイントで、「はいポーズ」 

えっ!? なんのポーズだったんでしょうねw

ポーズを決めてもらいましたwww

帰りも同じ道ですが、向きが違うのでこれまた新鮮。
清流沿いの森の中は気持ちがイイ

清流沿いの森の中は気持ちがイイ

紅葉もこれからピークを迎えるのかな。

紅葉もピークを迎えますね

予定よりゆっくり目で、無事下山。
みなさん、おつかれさまでした。
天気にも恵まれて、想像以上の景色を頂きました!!


無事下山。


やっぱりヨメは体調悪いので、みなさんとは駐車場でお別れして真っ直ぐ帰宅。
車中、毛布にくるまって起きたら家だったらしいです。

夜中の寒さで風邪をひいてしまったようでした。
これからの車中泊は、防寒対策をしっかりしないといけませんね。
そういえば、山もしっかり寒くなりますからまた色々と物要りだなぁー



コースタイム:

 07:00毛木平駐車場
 08:52ナメ滝
 10:10千曲川水源地
 10:40奥秩父主脈縦走路
 11:10甲武信岳
 11:44甲武信小屋(ランチタイム)
 13:04甲武信岳
 14:42ナメ滝
 16:30毛木平駐車場
スポンサーサイト

« 山行 - 爺ヶ岳・布引岳・鹿島槍ヶ岳 2日目 2012/9/16 | HOME |  紅葉の甲斐路 クリスタルライン(半分編) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。