辞書
ロードバイクで行こう !!たかが

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかが

2012–03–07 (Wed) 11:55
たかがポットと思う無かれ Sir Thomas Lipton(サー・トーマス・リプトン)

優れもの

先日のCafe ROOT でのできごと。

ヨメ絶賛! 注いだ紅茶の切れがバツグンだそうで、感動しておりました◎

「サー・トーマス・リプトン  陶器ポット TP12N」

直径1センチくらいの穴が、真下を向くように注ぎ口がつくられていました。ただそれだけなんですが・・・

考えて作っているのでしょうねぇ。

ストレーナー付きだそうですが、2杯目の紅茶が濃くなるのを防ぐ目的があるんですね。
それに蓋のところに特徴があったのですけど、注ぐ時に落ちない特殊設計だったんだ。

サー・トーマス・リプトン  陶器ポット


蓋を開けにくいと思って見てたけど・・・ そうとは判らなかった(爆)

ネットでは取り扱い少ないのかな。
スポンサーサイト

« すこし春へ | HOME |  ぬか漬け »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。