辞書
ロードバイクで行こう !!レース想定の登り

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース想定の登り

2011–07–10 (Sun) 23:07
梅雨明けしたばかりの武甲山と棚田
2011年 梅雨明けしたばかりの武甲山と棚田

梅雨明け翌日に相応しい、猛暑日でしたわ

走   行  ;   123.39 km (Cento1)
今年の枝折峠HCレースもあと1ヶ月を切ってしまった。

減量に手こずっている場合じゃないのに、現実は仕方がない。

昨日の枝折錬1で越生 梅本線に引き続き、なるべく枝折と同じだけの時間・負荷に慣れるだけでもとコースを組んでみる。


枝折錬2は 飯能>名栗>山伏峠で秩父入りして、帰路は丸山林道をターゲットにしてみた


のだけど・・・


まったくもって心拍が上がらない。
心拍が上がらないのではなく、現実派パワー不足で上がらないのが本日の結果。。。トホホだ(>_<)


結果、山伏峠 序盤では150台 はぁあ!?  酷すぎ

なんだか普段の自分の生活にイライラしながら走ったら160台(爆)


結局、峠の手前でペースメーカーになりそうな方に一生懸命間を離してついていたら、やっとこさ171bpm

んー問題外だ(T_T)


この根性なし! と思ったが、昨日の今日だし、毎日の状況がこの結果なんだと、ションボリ



秩父に下りて、早すぎる時間でも空いていた「こみに亭」へ寄って冷たいの補給。


お店の方が変ってしまって食事は無くなったけど、また再開したいって言ってました。
(ただ、以前のメニューではないかもね)


そうそうコミニ亭には、広い裏庭に井戸があったんですね。
平成の名水だそうです。

こみに亭の名水


ポンプを動かすと直ぐに冷たい水が出てきましたよ。



ランチまで時間があったので、もしかしてパフェ食べられたらと、とある場所に行ったけど、「営業中」でお店に入れるんだけど、オーナー不在、出てきません。

諦めて秩父市内に戻ってラーメン。
本当は火曜日のラーメンが食べたい。


登りに備えてしっかり補給して、いざ丸山林道へ。

最初の10分はだめだめ(ーー;)

途中から、心拍が170をキープできるほどに回復(?)し、一定ペースでへとへとになりながら県民の森Pへ到着。


なんとか最低タイムはクリア。

これじゃぁ、枝折が思いやられるけど、あと半月で5分は縮めたいのぅ (勝手な希望)


そそ、こちらでもトイレがキレイに改築され快適になっておりました。


すっきりした後でスィを迎えに行くと、もうそこまで来てました!


あとはサクっと下って帰宅。

スポンサーサイト

« ふたたび | HOME |  2012年 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。