辞書
ロードバイクで行こう !!下見に

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見に

2009–08–09 (Sun) 23:35
下見して良かったよ(^_^;)

雨上がりの魚沼展望台

スカイラインって、空に近い道ってことかいな(~_~;)


六日町からR253で十日町方面へ。
八箇トンネル手前を右に分岐

実際に走るときは、スカイライン付近ではデポするところも無いので、六日町から登坂となるでしょうが
R253もそこそこの登り勾配だし、おまけにスノーシェード区間があるため、暗いし、道幅狭く・・・

ちょっと六日町からは上りたくありませんね(>_<)


スカイラインっていうから、伊豆や筑波なんかを想像・・・

車やオートバイにとっては気持ちが良いけど、自転車ではしんどいのではないかと下見に訪れたわけですよ・・・


が・・・


しかし・・・


「魚沼林道」のほうが・・・?


分岐を曲がって八箇峠方面に入ったとたん

勾配きついっす!

白石峠並み?!


クルマはローギヤに(~_~;)


雷雨になってしまい、ろくに景色もわかりません

いつしか、コンクリ路面になってるようだし。。。

いへいへ、コンクリに丸い溝の滑り止め路面だよ。。。(汗)

魚沼スカイライン断面図

R253から八箇峠ピーク2.3?までは、平均勾配9.1% (>_<)

白石峠のきつい区間が続くって感じかな



そして、八箇峠ピーク。
ここから十二峠までいわゆる快適なスカイラインを想定してみましたが。

確かに尾根伝いのようです。

が・・・

かなりのアップダウン。 つか、ダウンアップの連続

下る先には上りが見えるんですよ(>_<)
東秩父のグリーンラインの勾配をキツくした感じ(爆)

坂好きには溜まらないでしょうが・・・

もちろん、自販機など無く補給もできません。

7.5?ほどで、最初の分岐「栃窪峠」へ出ます。
当日は雷と豪雨で回りの景色も判りません。

こんな感じ(~_~;)

殆ど見えません(汗)@栃窪峠分岐


雷鳴が近く、スカイラインを走るのはとても不安(~_~;)

さらに登り基調を進み、大沢峠を越え、標高ピークまで6.7?。
下ると、魚沼展望台というのがありました。

雷雨も上がって、丁度 湯沢・六日町のこしひかり畑が眼下に見えました。

魚沼展望台からの眺望@魚沼スカイライン

展望台からも下る下る。
R353に出る手前あたりから棚田が見えて和みますが、こちらも平均勾配は9%近いですね。

自転車では全体行程が下り基調の多い、反対方向(湯沢→六日町)のR353側からのルートが良いかと思いましたが、これもヤバイかも。
オマケに十二峠トンネルやその先のスノーシェード区間も勾配あるし、こちらからの登坂もしんどいですね。

まぁ、自動車で試走するとイメージは自転車よりきつく感じますが・・・

下見してよかったよ(^_^;)

スポンサーサイト

« 蒸しますねぇ | HOME |  ありゃ »

コメント

そちらが

>らんたさん
そちら側があったのですね。
まだ見ぬ世界ですが、みなさんの噂からはとても良さそうで(^^)

ルート

清田山キャンプ場→R353→十二峠→当間山→大沢峠→栃窪峠→八箇峠→R253って感じの反時計回りでエンジョイじゃ!!
しかし…結構エグイ山っすよね。
魚沼スカイラインというよりも当間山atemayamaって感じがココですわ。
昔はバイク小僧の巣窟でしたが、今はどうなのでしょうか?

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

09 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。