辞書
ロードバイクで行こう !!12時間で

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12時間で

2009–07–19 (Sun) 18:35
どこまで行って帰れるのだろうか。

ぶどう峠 御巣鷹山分岐@上野村

ここまでだった…ぶどう峠は遠いナリ。

でも念願の蕎麦は意地で並んで食べたよ(^_^;)
行った甲斐があったってもんだ(^^)v


走   行  ;  241.09km (Cento1)
7月累計  ;  957.39km
年間累計  ;  6755.62km

早く起きて、上野村>ぶどう峠>十国峠>上野村 な?んて自走で考えてたけど…
調べてたら遅くなって、起きられず断念。

現実的には、先日食べそこなった「福寿庵」の蕎麦を食べに行くのが精いっぱいと判断して自宅を出発。


夜が明けきらないうちになんておもいきや、

5:12 夜明けをとっくに(^_^;) 過ぎて出発。

それでも早起き気分で気持ちはまぁまぁ。
天気も昨夜の予報よりは良くなって、もしかしてぶどう峠まで行けたり…なんて甘い期待に北へ。

往復同じルートは飽きるので、やっぱり行きは最短(と思われる)コースで、ときがわ>高篠峠>定峰線>秩父へ。



7:48 高篠峠Pass

どんよりしていたが、西の空には青空が広がってワクワクしてくる。

定峰線のビューポイントより両神方面?


昨日75km走ってしまった感じはあまりなく、R299に入って志賀坂峠に向かって順調に進む。
もしかしたら、ぶどう峠まで行けるんじゃないかと淡い期待(^_^;)


小鹿野コンビニで補給を仕入れるが、手持ちにちょうど良い「薄皮シリーズ」皆無。
最後のコンビニで仕方なしにゲットしたあんドーナツはマズッ(>_<)
それでも補給になるので背中に。

9:00 小鹿野黒海土バイパス交差点出発 (なんて読むんでしょ??)

志賀坂峠までダラダラと登り。
暑くなってきて思ったよりペースも上がらず、昨日走らなきゃよかったな、っと後悔。


そろそろきつくなる手前、河原沢付近の赤平川の風情が好きですねぇ

志賀坂峠への道@小鹿野河原沢付近

ここからジャブのように効いてきます

ジャブのように効いてきます、微妙な登り(^_^;)

峠へのつづら区間に入り淡々と登って…

いつものビューポイント@志賀坂みち

左上が、1枚上の写真のあたり。




10:00 志賀坂峠到着 (100km)


武甲山が遠くに見えます@志賀坂峠


ん? 60分は遅れてる?

というのも、ぶどう峠までの往復で、17:30までに帰宅を考えた場合。

やっぱり4時前には出ないと無理そう。

ささっと下って、


10:20 中里集落へ。

叶山の荒々しい岩肌@中里

いつも荒々しい山肌の叶山、てっぺんにはショベルカーが見えるんだよね。

行く手の上野村、ぶどう方面。

神流川、十国街道へ合流

補給後、ここからもダラダラとしたアップダウンの登り基調をアウターで



10:30 道の駅上野 通過 (まだ蕎麦屋さんは開店前なので)


結局のところ、ぶどう峠往復なんて帰着希望時間を考えると無理そう。

まま、行けるとこまで時間を見ましょうと、


11:10 ぶどうへの最後の分岐(しおじの湯のところ)まで。

ここで折り返し、蕎麦屋さんへ戻る。

乙父(オッチ)や乙母(オトボ)付近の父母トンネルは旧道を通過し目的地へ。


12:00 蕎麦屋 福寿庵 到着

っと、え?っ 駐車場にはおびただしいオートバイや車。
店の外には人がたむろしている…イヤな予感。


的中で、名前書いて待ちました。

だって、ここまでの距離(この時点で150kmくらい)を来たのだから…このために。

食べ終わるまで、45分くらいだったろうか。

お蕎麦は「十石そば」というらしい。

もりそば(大盛 800円)@福寿庵(上野村)

山中領上山郷(さんちゅうりょうかみやまとう) 十石そば らしいけど何でしょう?
本店だそうな。

そばは、田舎風の少しざらついた食感と香りが楽しめる感じ。
お気に入りのそばに良く似ているが、それと比べると細く上品な感じだったけど、食べに来た甲斐が十分でした。

丼物(てんぷら)も相変わらずの大盛りで、初めてのお客さんは驚愕なさってる方もちらほら(笑)


お腹も膨らみ、時間内に帰りたいけれど、ランチに時間がかかってしまったので、ちょっと焦るがなんとか12時間の範囲に間に合いそう。

しかし、1時間も走ると神流湖のアップ基調に加え、体力的にきつくなる。
お腹は満足してるけど、パワーが出ない。

まんじゅう屋さんも今日はお腹に空きが無く&根っこが生えて休憩しそうなので通過。

児玉市内を回るのも、丘を2つ登らなきゃいけないし、遠回りなので杉野峠経由、途中から神川の町道1号でちょっとだけ苦しんでショートカット。


14:24 ここの分岐で170km

神川町 町道1?1号?


ちょっとキツイけど、こちらからなら、ピークはすぐ。
杉林の中を走る夏は心地よい木影林道。

杉林の林道@神川町 町道1?1

こっちのほうが早いと思うし、使えそう。(でも夜は真っ暗ですね)


間瀬湖をかすめて、R254に出て寄居へ。

15:35 男衾通過。

荒川を樋詰橋で渡ると、前方にローディ。
スピ隊のK島さんでした。

時間ギリギリだったので、引いてもらって時間稼ぎ。
お疲れのところ、ありがとうございました。

そして ぴったり12時間後の


17:12 自宅到着。


喉がカラカラ。

考えてみたら、二言三言しか声を出していない。

1つは トンネルで 「あ?っ」 とか 「ほぉ?い」 とか(笑)

もう1つは 蕎麦屋で 「もりそば 大盛り1つ」 であった(爆)

ソロだったからね。

ちなみにぶどう峠には、往復で約28km(標高差850m)足りず、まだ2時間半は余裕見ないとだめですね。
スポンサーサイト

« ぐるっと | HOME |  リカバリ? »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。