辞書
ロードバイクで行こう !!筑波山へ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山へ

2009–05–10 (Sun) 17:21
行ってきました。

初筑波山

近いと思ったけど、平地が長くてヘロヘロ。
お尻イタ?ィ(>_<)

ルートも良かったし、お天気だし良かったです。

走   行  ; 170.39km (Cento1) <-タイヤを23Cに変えてからオカスィらすぃ
5月累計  ;  678.83km
年間累計  ; 4828.24km



初めての筑波山へ行くことを決めたのは、ほぼ前日(^^ゞ
GW中に行こうかと思っていたものの、後半の雨模様で行けなくなっていたのである。

突然のお付き合い頂いたのは、kaoさん、パークラさん。
だれも行けなかったらルート検索がてらに一人でも行こうかと思っていたのだが・・・

下調べの時間が取れず、行くのか行かないのかなかなか決め切れず・・・
意外にも慎重に調べしないと気が済まないタイプなのである(走ってみると違ったりするのは愛嬌))

そして案の定、前日の下調べが深夜に及び(仕事の影響もあるが…(汗))、完全寝不足状態で4時起床(>_<)

5:50
前置きが長くなったけど、kaoさんのパンクで40分ほど出発遅れ。
まぁ、結果的には余裕だったのだけど、関宿でパークラさんと待ち合わせにしてるので、遅延伝聞を放ち、暑くなりそうな朝の気配のなか順調に進む。


6:50
結局、下調べの甲斐があってスーパールートで関宿橋手前のセブンに20分遅れで到着。

ここまで、30km 1時間15分くらいだったでしょうか。
おおよそ筑波の登り口までの半分弱です。

ルートは

K17 境大橋で利根川を渡り、旭町交差点を右折し、K137をひたすらまっすぐ。
前原のY字路もK137なので左へ。
最初の信号を右折して少し行くとK56に入るので、あとはまっすぐ。

筑波サーキット付近を通過し・・・

途中、鬼怒川を渡る大形橋からは、無風状態に鯉が泳げずに、干し物状態。
鬼怒川って、日光のイメージしかないのでフシギ。

鬼怒川に鯉のぼり

R408を左折するころには左手に筑波山が影をあらわにしています。

R408をまっすぐパスして再びK53で桜川を過ぎて、田んぼの中のまっすぐな道で筑波山を正面にみながら北上。

今回は、大池公園側から不動峠へ登るルートで、筑波山へは南から入ります。

初筑波山はコッチから登りました

右手に見える小高いお山は何と言うのでしょう?
田んぼの水に姿が映ってきれいです。

なんて言う山?@筑波遠征

8:30
ほどなくして不動峠登り口へ。ここまで71.2km
およそ2時間45分で到着です。(途中つくば市吉沼で1回補給)

ローディ達がTTやらトレーニングでいたのでスタート地点はすぐにわかります。

不動峠登り口(大池公園側)

不動峠はその勾配がおよそ横松郷くらい。
こかげが多く、夏でも走りやすそう。(ただし、ここまでが灼熱地獄だとおもうけどね)

不動峠への登り

10%の標識が現れ、右に左にカーブしたら、峠に到着してしまいました。
4kmなかったのかな? ちょろっと登って15分くらいだったかな。

不動峠

不動峠の上には筑波スカイライン。
走り屋さんたちの爆音が・・・(・_・;)

そのスカイラインを通って筑波山ロープウェイ方面へ。
ここは、垂れてなければアウターでもという感じの…定峰くらいかな。

筑波スカイラインから筑波山

10:00
アップダウンしながら、すこしづつ登って…風返峠に到着。

風返峠@筑波山

いろんな方面からの登りの合流点。
さらにロープウェイ乗り場、つつじがおか方面へ。

山頂も近づいてきました。

富士見橋(448mと筑波山

東秩父から筑波山が見えるように、こちらからも良く見えるんだろうなぁ。

筑波山からの眺望1


筑波山からの眺望2(筑波山神社方面)

筑波山には小学生の時の遠足以来かも(^_^;)

つつじがおか@筑波山


10:10
つつじがおかではコーラ休憩。

つつじがおか@筑波山


富士見橋から。
霞んでいて眺めは悪かったけど、名前の通り富士山が良く見えそう。


富士見橋(448mと筑波山

いったん風返峠まで戻り、くだりながら北上するルートでK150方面へ。
こちらは下りで写真を撮らなかったけど、一番ローディ達が多かったルートですね。
登りのトレーニングはここが一番良さそう(きつそう)な感じでした。

筑波山からの眺望3(風返峠)

10:45
K150に合流し左折し、湯袋峠到着。
合流後から登りというほどでなく、ここですか?という感じ。何も目印はなかった。

湯袋峠@筑波山

ここから延々黄色のシマシマ道路を下って、K41で南下。

有名なつくばりんりんロードを通ったりして。

つくばりんりんロード

11:20
筑波駅跡のホーム@筑波山口へ

筑波駅跡のホーム@筑波山口

ランチの写真はないのです…なぜって (・_・;)

お昼どころは筑波山口駅ちかくのミックスホルモン定食の筈が・・・

Orz…またもや定休日  ってか、ちゃんと調べろよ(爆)

タクシーの運ちゃんに聞いて盛の良い定食屋を紹介頂き、野菜炒め定食 お腹いっぱいで終了。


ここで、kaoさんに物足りないので、もう1本登りましょうよ


な?んて言われやしないかとドキドキしながら帰路に。

12:30
来た道ではなく、下調べ済みの最短コースで出発。

順調に進むものの、平地巡航の苦痛・・・シリがイタイ  とおもったら全員そうでした(笑)

おまけに肩もこってきたよ(T_T)


さらに暑い、日焼けも。

補給しつつ南東の風が入ってちょっとは追い風。

14:20
関宿橋セブンに帰着。

帰りも完全向かい風にはやられず何とか順調に進み、

16:05
無事帰宅。


平地長距離では赤城のほうがきついと思うんだけど、筑波のほうがしんどかったです。
暑さと知らない道というのが原因かなぁ。

それに寝不足だったのが、一番堪えて踏めなかったからお尻に来てしまった気がします。
これからの季節、暑さで体力も奪われるので、睡眠、水分補給は十分過ぎるほどにですね。
大いに反省です。
スポンサーサイト

« 梅が | HOME |  周長 »

コメント

また

>パークラさん
お疲れ様でした。
いつもと違うツーリングは別の意味で疲れましたね。

>hitotonoyaさん
突然の連絡ですみませんでした。
楽しいところ沢山あると思うので、今度はなるべく前もって御連絡します。
その節は是非ご一緒できればと思います。
こちら方面に来られる時もですね。

おつかれさまでした

メールを頂いたのに、ご期待に沿えずに申し訳ございませんでした。
湯袋峠から尾根沿いに岩瀬方面に抜ける道がありますので、機会が
あればご案内させていただきます。

お疲れ

初筑波、ありがとうございました。
お山の無い(無いに等しい?)ツーリングがとっても新鮮でした。
まだお尻が痛いよ~  ^^;

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。