辞書
ロードバイクで行こう !!アタック十国

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタック十国

2009–04–29 (Wed) 23:28
GW第1段 前日の夜に思いつき突然皆さんをお誘い(^_^;)

3度目の十国峠は自走(^^)v


そんな無謀な企画に参加してくれたのは、kaoさん、tanyさん、パークラさん、きーじぇいさん、らんたさんでした。

無理して夜間走行になってしまって、ほんと皆さんには申し訳なかったです。
でも、ムチャクチャ楽しかったです。疲れたけど(笑)

走   行  ;  268.45km (Cento1)
4月累計  ; 1303.80km
年間累計  ; 4149.41km

朝5時集合のはずが…6時に変更。
まぁ、起きられそうもなくてねぇ(^_^;)

8:30 そんなわけでなるべく近道(距離だけ(笑))、白石峠到着。

最短コースと思ったから…白石

白石からまっすぐ秩父へ。
R299(小鹿野方面、ちがった今日は十国峠だった) への一番の近道で定峰峠で秩父へ。

9:30 小鹿野セーブオンへ定刻到着。
最後のらんたさんを連結し、一路志賀坂へ。

十国峠アタックには時間が厳しく、トレモードで志賀坂を目指す…っと、皆さんしっかり着いてくる(・_・;)

どころか、志賀坂登りですっかりヘロヘロwww ってか、kaoさん、きーじぇいさん早すぎ。

旅情派は、ビューポイントで写真撮影じゃ(^^)

つづら♪ つづら♪

志賀坂ビューポイント1


山がきれいですっ
志賀坂ビューポイント2


天気もサイコー(^^)

志賀坂ビューポイント3


10:45 志賀坂峠の先は群馬県

志賀坂トンネルで群馬入り


上野村を目指す!

の前に、

11:30 道の駅 上野でプラムソフト(300円)

プラムソフト@道の駅 上野

カラカラの唇に冷たさが気持ちイイ。
うっすらプラムの味だったかも(^^ゞ


十国は通行止めで矢弓沢林道がう回路だったよ(-_-;)
メチャきつい。

11:50くらい 登りはじめ

12:54 R299 矢弓沢線の分岐

13:05 結局時間を大幅にオーバーして十国峠到着。

十国峠は変わって無かったよ

そうそう、1回目に沢山いた蜂はいなかったよ。まだ時期じゃないのか?

十国峠とお疲れのCento1

続々と皆さんが到着。
放心状態(^_^;)

矢弓沢線の下り始めで対抗はみ出たバイクに一瞬気を取られた隙に、石に乗り上げ ぶしゅ?っ
フロントは避けたが、リアは避けきれず。

しっかりタイヤも裂け、オシャカです…が、tanyさんのスペシャルガムテープ?で補修。
何とか帰りまで持ちました。tanyさんありがとうございましたm(__)m

まだまだ使えたのに。。。(泣)

まだまだ使えたのに、ごめんよ?

R299まで30分かけて戻る。タイヤもなんとか問題なし。

14:15 腹ぺこですが、予定していた期待の福寿庵さんはお昼休みで「準備中」(T_T)
あと、15分くらいだったみたい。

道の駅で猪豚醤油ラーメン 大盛(840円)で補給。
2玉以上の大盛で苦しかったよ。

さぁ、すこしでも暗い時間を減らそうと下りも踏んで帰る。みんな着いてきてねぇwww(^^)

まんばでたくさんの鯉のぼり。

沢山の鯉のぼり@まんば


16:15 必ず寄ります、長井屋さん。
お饅頭が美味しいのよ。

ぺろっと入っちゃう。黒糖の皮のコシ餡まんじゅう。1個50円

みんなで12個入りを買って分け分け(^^)

おばちゃんの前回同様の店内おもてなしをうけてしまい、30分お茶タイム。
美味しすぎて、みんな行ったらこまるかもなので、内容は自粛。

また行くときは寄るからねっ、おばちゃん。

帰りは児玉>ちょっと深谷>川本へ


途中、美里付近で大きな穴に気づくのが遅れ、tanyさんがリムうちパンク。
もっと早く気づいて合図すればよかったのに、申し訳ありませんでした。
ちょっとの気の緩みが危険を呼ぶので、先頭は気をつけなければです。
とっても反省。

なぜ(ナイショ)か、再びパンク。
オイラがボンベで空気入れる時にトチったかと焦ったよ。


R140でらんたさん車両連結解除。

19:00 熊谷万吉セブンで補給の頃にはすっかり真っ暗。

広域農道経由で吉見でパークラさん車両連結解除。

川島消防組合前で、tanyさん&きーじぇいさん車両連結解除。

kaoさんとはお宅近くで解除

20:38 自宅へ無事到着。 乗車時間10時間7分、のべ15時間のアタックでした。


皆さん、日暮には帰ってくるとか言いながら、かなり遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
ちょっと冒険心に火が付いてしまって…(汗)

みんなで十国峠制覇(自走で)できたので、カンベンしてください。
これに懲りずにご一緒くださいね。


過去の十国峠記事 (2003.8.1&2004.6.18)

R299十国街道(峠へのアプローチ)は記事の後半、2004.6.18を。

ちなみに近くのぶどう峠の記事は 2006.7.15
スポンサーサイト

« さて | HOME |  UV »

コメント

えっ

>tanyさん
お疲れ様でした。
みんなで行くと、引き返せなくなりますね(笑)
パンクは、こちらこそ早く気がつけば回避できましたのに、すみませんでした。

お疲れ様でした

おかげ様で、リベンジできました。
一人だったら途中で引き返していましたよ(^^;
それから、パンクでご迷惑をおかけしました。
また、よろしくお願いします。

PS 岐阜へ行くときは誘ってくださいw

え~っ

>オリオンさん

え~っ、今度は岐阜ですかぁ。
ん~っ、何本の峠があるかなぁwww(笑)

ムリですよ(・_・;)

今度は・・・

お疲れ様でした。
ほんと「すごい」距離を走りますね~^^;
今度は岐阜まで自走でいかが??(笑)

お疲れ様でした。

>きーじぇいさん

皆さんと一緒だと、思わぬパワーをもらったり、あげたりできる気がします。
引ける人が引けばいいと思いますし、引ければそれはそれでトレーニングにもなりますからね。
またよろしくお願いします(^^)/

>パークラさん
なぜか良く回りました。自分でも不思議なくらい(笑)
何としてもみんなを帰さないと・・・な~んて偉そうには言えませんが(^^ゞ
企画主が死亡では話になりませんから(汗)

>kaoさん
楽しんでいただけました!? 第一弾
なので、第二段も逝きましょう。また趣向を変えて(謎) <-自分でも不明(^^ゞ

どうもー。
昨日はプレゼンツに感謝!(鬼)引きに感謝!に一日でした。
また連れていって下さい。

いや~凄い一日でした

ほんと~にお疲れ様でした。
十国峠では本当に死にました。もう片道切符覚悟で上ってましたもん。。。
よっちさんの無尽蔵パワーを見せつけられた一日でもありましたねぇ。
連れていってもらってありがとうございました。

お疲れ様でした!!
ソロでは到底辿りつけない所だったので、
良い機会を与えてくださいましてありがとうございました。

また、終始先頭を引いて頂き、感謝と共に申し訳なかったです。
それにしても最後まであのペースを維持するなんてどんだけ強いんですか?!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。