辞書
ロードバイクで行こう !!初めての場所

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての場所

2009–04–11 (Sat) 23:52
走ったことのない道、桜、岩つつじなどをたくさん見てきましたよ。

吉野桜@矢納峡(児玉郡神川町)

帰りの丸山線、県民の森Pでは、このBlogを見てくださってる方にもお会いしました(^^)
帰りの風は辛かったけど、大丈夫でしたかねぇ

走   行  ; 224.24km (Cento1)
4月累計  ; 498.11km
年間累計  ; 3343.72km

最初にお断りしますが、今回も写真が多すぎ(^_^;)、めちゃくちゃ長いです。

大作というのか、無用に長いというか、良かったら最後までお付き合い下さい。
最後に何もあったりはしませんが...(汗)



久し振りに夜明けとともにスタートです(^^)
ウキウキ、ワクワクパターンですなっ(^^)v

09初ぢゃね? 夜明けスタート(^^)


都幾川の桜堤はもう終盤でしたけど、それでも朝日に当たってきれいでしたよ。

都幾川桜堤@嵐山


今日は見事な桜吹雪が舞いそうですね。

朝のうちは気持ちがイイ…でも桜はもう散ってます


今日の第1目的は円良田湖@寄居(最寄 秩父鉄道 秩父線 波久礼駅)なのですが、嵐山から小川町を抜けて、八高線の折原駅手前で、みごとな山つつじが目に入る。

山つつじがきれいに見えて、目立ちます@折原付近(寄居町大字西ノ入)


結局戻って、見ることに。

見事な山つつじです(^^)

次は第1目的の円良田湖。
もう散り始めているかとおもってましたが、なんとかという感じ。
釣り客で賑わっていました。

朝から釣り客で賑わう円良田湖

湖の回りの桜は、湖面とのコントラストがいいのでしょうか

09年の桜は見ごろを少し過ぎたくらいかな

釣り人も気持ちが良いんだろうなぁ

暖かくなりそうな湖面です@円良田湖


ミニ富士のような山に、景観が引き締まります。

定点ポイント@円良田湖と桜


ほぼ満開終盤の円良田湖を過ぎると、陣見山線です。
すぐ手前の桜が満開でした。

今日の桜の中ではポイント高し@円良田湖近く


陣見山線を上りだして直ぐに現れるのが、桜では無く、陽を浴びた新緑の葉。
花ではなく、葉が美しいと感じる珍しい光景です。昨年も写真におさめてました。

毎年気になる新芽の葉@陣見山線


陣見山の桜はどれもきれいに見えるのですが、何故でしょう。
たぶん、日陰の暗さに桜の白さが際立つのではないかと思います。

きれいに感じるのはなぜでしょう?@陣見山線の桜


上り始めの桜や、日当たりの良い桜は散り始めていましたが、ちょっと上った日陰の多い場所では満開を迎えていました。

ちょっと登ると桜、桜、桜です@陣見山線


日陰から、日向に現れる陽を浴びて真っ白な桜にも目を奪われます。
このコントラストがたまらなくイイんですよね。

コントラストがきれいです@陣見山の桜と緑の木々


上を見れば、晴れた青空に真っ白な花びらも浮き立ちます(^_^)

見上げれば空と桜のコントラストも見事!


上りながらも、振り返りつつ・・・また違った風景が広がってまたまたオイシイ。
一人でわがままに桜を満喫です(^_^)v

振り返るとまた、違った美しさ@陣見山線と桜

結局、今年も一人のSCOTTO乗りのローディとすれ違っただけで、独り占めな陣見山線の桜でした。


間瀬峠で県道を右折し、間瀬湖方面へダウンヒル。

ちょっと下るとブッシュの隙間から間瀬湖畔が見え始めますが、桜は予想通り満開のピークを越えたあたりで、散る花びらも素敵な感じです。


ダム部に到着すると、風情のある堰と青緑の湖面にうっすらと散る花びら
気分は最高潮ですねぇ

桜の花びらが散り始めた間瀬湖畔


こちらの湖畔でも釣り客で賑わいを見せていましたが。
釣りですから、人が多くてもひっそりとしてじっと待つ釣り人も絵になったりします。

間瀬湖の桜を堪能1

湖の周りの桜が満開なのでぐるっと半周。

間瀬湖の桜を堪能2


湖の青にも桜は映えるんですね(^_^)
しばしまったり撮影会しちゃいました。

間瀬湖の桜を堪能3

でも、なんでこんなに写真におさめたくなるのでしょう。
写真は見たままを表現して撮影するのって難しい っていうか、人の目ってすごいなぁと勝手に感動したり(^_^;)

お洒落なダムと湖と桜で一枚。

間瀬湖のダムはお洒落


ダムの歴史を感じる一枚になってますかねぇ
この桜はずっとダムを見てきたのでしょうか?
桜の寿命もありますが、このダムもどの位存続するのでしょうか。
昭和12年完成、両親と同じくらいの年齢なんだなぁ(*_*)

間瀬湖の桜を堪能4


暖かくなり、風もつよくなって花吹雪が舞っていますが、あまりゆっくりしたので10時過ぎに。
そろそろ切り上げて次の初めての道へ。

間瀬湖から直ぐのK44(秩父児玉線)に出て左折。
長瀞方面に戻って少しのところの信号のある交差点を右折し鬼石方面へ。
間瀬湖>神流湖(かんなこ)へのショートカットその1で地図でめぼしを付けていた道。
完全舗装かわからないものの、昨今の航空写真地図のおかげでダイジョウブそうなので新規開拓。


少し進むと良い感じの山間の路。
ワクワクしっぱなしです(^_^)

知らない道@児玉町稲沢の県道

途中、大きな桧がある神社へ。
写真を忘れてきてしまったのですが、鳥居には二つの神社の名前があったような。
帰って調べましたが、「稲聚(イナシュ?)神社」という以外は良くわかりませんでした。

大きな桧のある神社@児玉町稲沢


大木には不思議なものを感じますね
この距離に居ると、桧の香りがプンプンしてました。(桧花粉もダメなんですよねぇ(~_~;))

大きな木って 何かを感じますね

今度は桜並木です。
そんなに多くはありませんが、それでも立派!
桜並木もあり


さらに進むと木陰が涼しげな林の中へ。
フィトンチッド出まくりですわねぇ?
山に行くと「気」をもらえるとも聞いたことがあります。

木陰になっている林の中


またまた振り返ったりします(^_^)

癒されます、森林浴(^_^)


予定通り完全舗装で、目的の県道へ完抜しました。

名も無い峠を越えると、K13(長瀞前橋線)に出ました。
このルートはK13の杉野峠を迂回するコースだったのです。
まぁ、迂回になっているかは別として・・・(^_^;)

ここから鬼石への下りも半端ではないつづら折れですが、またまた民家の庭先に見事な岩つつじ。
移っているのはよそのお宅の庭。
門から失礼させて撮らせて貰いました。

こちらの岩つつじもお見事!@神川町大字下阿久原

この時期、紫のこのつつじが沢山目立ちますね。


今日の3つ目のポイントへ、またまたショートカット&上りカットです。
鬼石の町まで降りずに、K289の下阿久原交差点手前でショートカットして、K289(矢納浄法寺線)へ合流。

少し上り始めますが、それでも眼下に見えた神流川 登仙橋まで降りず&遠回りせずに行けそう。

神流川 登仙橋@藤岡市譲原

途中、住居野のバス停先の分岐から、城峯公園方面へ進むところは間違えずに大丈夫でしたが、ささらにY分岐。
左は広いのぼりの道。
右はあきらかに林道と呼べるすれ違い不可の道。

写真におさめておけばよかったと思うくらいの道路で、少し進むと林道の間違いではないかと思うほどに道路に、県道の標識が立っていました。
狭かったのは数回、距離にしてさほどではありませんでした。

でも、分岐に県道標識はほしかったですね。
まぁ、いつもの匂いで右ってわかりましたけど(笑)

結局はしっかり下って、見えてた登仙橋近くでK331(吉田太田部譲原線)に合流。
予定の城峯公園に行こうと思ったら、分岐手前で「矢納峡 桜とつつじ 見ごろは4月下旬まで」の看板に・・・のぼり始めてました(笑)


ちょっと上ると、吉野桜がこれまたイイ場所に。

矢納の吉野桜


丁度カーブの内側に。

矢納の吉野桜

つつじ方面への看板を進みましたが、「高牛線」へ。
たぶん、コッチではない匂いがしたので、公共トイレのお掃除中のおばさんに聞くが・・・
「この辺には無いですよ? 城峯にはあるよ?」の返事。

高牛林道起点

ん?有るって書いてあったのに。
まぁ、気を取り直し戻って吉野桜方面に行ってみることに。


またまたチョイと上ると・・・
おーっ、目先にある山肌に有るじゃないですか(^_^;)

でも、やっぱり上るのだったかと思いつつ、ここから見えたので、まぁ良しなのだ

見たかった岩つつじとドラム缶のお地蔵さん


っと、見るとお地蔵さんはドラム缶の中じゃないですか。
面白い祠ですよねぇ

期待の桜は、さらにコンクリ坂の上であったのでココまでに。


先ほど上った矢納峡の桜や岩つつじを眺めつつ、再び?三度? えっ何度目だ? の城峯公園への上りへ

矢納峡


先ほど上った矢納峡の桜や岩つつじを眺めながらだが、さすがに今日は暑くなってきた。
朝の気温にガマンしてでも夏ウェアにして大正解。


さきほど見た桜と岩つつじ@城峯公園側への上りにて


暑さに加えてさらに、ハンガーノック間際。
この辺りは食料入手が厳しいので、なんでもいいから補給なのだ・・・

城峯公園入り口前にちょっとした食事処があったのを覚えていたが、ガッツリ補給はしたくない。
(あとで秩父方面で予定していたので)

ちょっとパンでもと天然酵母パンありますに誘われお店に。
焼き物(陶器)がメインのお店でした。


パン、ありました(^_^)
でも、2個で300円、それも大きい。
背に腹は変えられぬ・・・

結局、2個は繋がって1個のパン。
大きさが写真ではわかりませんが、かなり大きい。
補給アンパン2個 デカイ(^_^;)

餡子も花豆の餡で、これまたデカイ。
ちょっと大味って感じでしたが、お腹が空いてたし、持ち歩くのも嫌だったので2つを・・・お腹一杯になりました(^_^;)

特大あんぱんの中身は花豆のあんこ


そばには植樹したばかりの桜の可愛い花とナナフシ赤ちゃんのような虫

植樹したばかりらしい桜とナナフシの赤ちゃん?


食後は、本日期待の「土坂千本桜」のために、土坂峠へと神流湖を渡り十国街道経由で。


イイお天気です。

金比羅橋にて@神流湖

十国街道脇には、なにやらエメラルドグリーンの人工池が。
泳ぎたくなるようなきれいな池なのですが、なんだったのでしょう?

なんでしょう?泳ぎたくなります(ニガテですが)


また、車だと通り過ぎてしまったかもしれない「お蝶ヶ穴」という穴を持つ大きな岩もありました。
何度も通っていたのですが、気づきませんでした。

お蝶ヶ穴の岩@神流町

お蝶ヶ穴@神流町


神流町の中心街で前で県道71(高崎神流秩父線)に入り、上りが始まります。
トンネル近くにある「土坂千本桜」を見るためです。
抜ければ小鹿野・秩父方面でぐるっと帰れるわけですね。


上り始めに桜がありましたけど、地図で見ていたトンネル手前には何も無く…
土坂隧道に到着してしまいました  え?っ(泣)

期待した土坂千本桜は???

幻の千本桜で終わってしまいました。

そのまま吉田方面下り、合角ダムを越えて小鹿野入り。

毎度の合角ダム

ランチもまったくお腹が空かず、秩父まで。


水分補給して、西平まで進むことを決め、草津の練習も兼ねて丸山林道へ。

ここまで160?走ってTTになるのかと思ったけど、頑張って上って見る。
心拍は上がらないし、頑張ったら案の定、左足がオールアウトで力入らず(>_<)

薬剤投入し、何とか復活してタイムは41分半でした。
草津では頑張って走るだけですね。


県民の森Pでは、いつもBlogを拝見している方かと思い声をお掛けしたら、逆にお仲間がオイラのBlogを拝見してました。
そんな出会いに嬉しく、ビックリ。
自転車も乗っていたORBEAでしたし。

こちらのほうにも来るようですので、またお会いできるといいですね。

途中まで一緒と思いましたが、憩いの場が無くなった刈場坂峠を一目見て下山。

刈場坂峠にて

西平で補給しようと寄ったら、ほしい商品ないし。
嵐山セブン寄っても無かったよ。

適当に補給して、20?/hしか出ないとんでもない東南東の風のなか帰路へ。
なるべく遮蔽物のあるコース取り(5km/hはUPする(笑))で、夕焼けの中日暮れ前に帰宅。

帰りの向かい風には、かなり疲れましたが、なんだか久しく合えなかった友人に会えたり、山から気を貰ったりと、楽しいサイクリング日和でした(^_^)(^_^)(^_^)(^^♪



スポンサーサイト

« 初めて | HOME |  お花見ライド その幾つ? »

コメント

またこんど

>へーたろーさん
土曜日はお疲れ様でした。
いつもblogをお読み頂いてありがとうございます。
読者の方にリアルでお会いでき、こちらこそ嬉しかったです。
本物に会えて光栄だなんて、照れちゃいます・・・って、シャイ(^^ゞ なのと&ヘロヘロであまりお話できませんで失礼しました。
帰りも西平までご一緒と思ったのですが、お茶処がなくなってしまった刈場坂を見たくてちょっと寄ってから下りました。
いつも秩父・東秩父あたりを走ってますので、こちらに来た時にご一緒できるといいですね。

あっそうそう、blogリンク張らせて貰いますね。
これからもヨロシク~ですm(__)m

県民の森でお会いした読者です(^^)
(オルベアのオニキスに乗っていたものです)

いつも読ませていただいているので、
本物にお会いできて、非常に光栄でした。
しかし、ライドの終盤だったはずですが、
軽やかな走りでしたね。
(ヘロヘロには見えませんでした…)
私たちは、結局、全員輪行したのですが、
温泉に浸かりながらの話題はよっちさんの走り(と機材)についてでした。

また、どこかでお会いしたときにはよろしくお願いします。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

yocchisan

Author:yocchisan
よっちのブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

お仲間

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。